小腹が空いてくるこの時間帯

多くのダイエットは空腹感との戦いであるといえるだろう。

もともと、人間の身体は食後90分ほどで空腹感が表れてくる。これは、食後食物によって膨らんでいた胃が、消化によって収縮するために起こるのだ。

たしかに、ちょっと小腹が空いてくるこの時間帯を、どのようにしのぎ、かわすかがダイエットのポイントであるのは正解だ。空腹感は、飢餓状態を察した脳が食べるように指令を出しているわけだからだ。
いつの世も、我慢には忍耐と苦痛が伴うワケである。

そして、我慢の限界を超えた瞬間、異常な食欲によってドカ食い・やけ食いをしてしまうのだ。最悪の展開「明日からダイエットし〜よお」状態である。

しかし、安心されたし。なんとおやつダイエットは、このような事態を比較的簡単に防止することが出来る秘密が隠されているのだ。

さあ、あなたもおやつを上手に食べて、無理なく自然にダイエットの成功を勝ち取ってくれ。

応援するぞ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。